2006年09月19日

カーロよ永遠に

こんばんはダドです。
初めてここに記事を書きます。
モムはしばらく記事を書けそうにないので代わりに
書きます。

昨日、突然カーロが亡くなりました。。。

朝起きて、昼くらいまでは全然元気だったのに、
2時過ぎくらいに急に呼吸が荒くなり、変なえずきを
しだしたので慌てて病院に連れて行きました。
チアノーゼが出ているということで、血液検査をし、
レントゲンを撮りました。そして、検査の結果を待合室で待っているときに
どんどん容態が悪化してきたので、また慌ててお医者さんを呼び
処置をしてもらったのですが、、、間に合いませんでした。。。
レントゲンの結果を見ると、心臓が肥大していて、肺を圧迫し
鬱血していたことが原因だそうです。

あまりに突然な出来事に、ふたりとも現実を受け止めることが
できません。何故?土曜日、一緒にグランベリーモールに行ったじゃん!
一昨日も一緒に寝てたじゃん!昨日の朝もごはんはちょっと残したけど
だいぶ食欲も復活してきたじゃん!もっと早くに病院に行けば
良かったのか?カーロ、辛かったのか?。。。ゴメンよ。。
混乱しています。

昨日は遺体を引き取り、3人で一緒に寝ました。
モムは目を腫らしてずっと泣いています。ダドも久しぶりに
大泣きしました。
遺体をそのままにしておくわけにもいかないので、今日火葬しました。
今は骨となり、カーロの好きだったクッションの上にいます。
これが現実です。

今日はふたりでずっと、カーロの今までの写真、それからこのブログを
見ました。辛いけど。
カーロは世話が焼けたけど、やっぱり僕ら二人にとって天使でした。
立ち直るのはしばらくかかりそうだけど、頑張らなきゃ。


べるママさん、はなパパ&ママさん、いろいろコメントありがとうございました。
同じイタグレファンとしてとても親近感が沸きます。
これからもブログ拝見させていただきます。
あこちゃん、Joukっち、カーロに会わせることが出来ずにごめんなさい。
これはホントに心残りです。
ユウコ、カーロをかわいがってくれてありがとう。
最後に会ってくれたのはユウコかな。
hirolin、お世話になりました。本当に感謝しています。カーロもHirolinのことは
大好きだったね。Hirolin's husのことも好きだったよな〜。

これはカーロのブログなので、終わってしまうのかも知れませんが
モムが落ち着いたら、また皆さんにはご挨拶すると思います。

とりあえず、皆さんにご報告をと思い、ダドが書かせてもらいました。

カーロよ、安らかに眠ってくれ。。

ニックネーム モム at 22:41| Comment(6) | TrackBack(0) | dialy | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
あまりに突然のことで頭が真っ白です。
初コメントがこんな悲しいことだなんて。
どうぞお力落しのないように…。
泣けるだけ泣いてください。
私も愛猫を失った時は1年泣き暮らしました。
  今は犬と猫と暮らしていますが、
  彼はいつでも私の心の中にいます。

どうそBlogを閉鎖しないで。
又新しい出会いがあるかもしれない。
その時にはカーロちゃんの想い出と一緒に綴ってください。
Posted by ちぃ at 2006年09月20日 03:42
突然の事でなんとコメントしていいか分かりませんが ブログを読ませていただいて パパもママも涙が止まりません。
ブログでしかお話できないのですが カーロちゃんやダドさんモムさんを身近に感じておりました。カーロちゃん痛くてもそれを伝えられなくて苦しかっただろうね。
カーロちゃんのこと忘れないからね。カーロちゃんの分まで頑張ってブログ続けるからね。
天国で皆を見守っていてね。
ご冥福をお祈りします。
Posted by はなパパ&ママ at 2006年09月20日 07:11
今迄、コメレスはなかったのですが、
ずっと楽しく拝見させて頂いていました。
突然死なんて…あまりにも悲しすぎます。
カーロちゃんの愛らしい姿に共感を覚えたり、楽しいブログを楽しみに見ていました。何と言って励ましていいのか言葉が見つかりません。どうか安らかに…
モムさんダドさん、頑張ってください。
Posted by スカリー at 2006年09月20日 14:22
あまりに突然すぎます。
何とコメントしていいのか、
今、このコメント欄を通して何を言いたいのかも
わからないままなのにココに書いています。
ゴメンナサイ。
カーロくんとうちのベル、と言うか飼いだした時期や
ブログを始めた時期など色々な事が近くて、似ていて
カーロくんの事は勿論、ダドさんのこともモムさんのことも
とても身近に感じていました。
だからかな。私も凄く悲しいです。涙が止まりません。。。
カーロくんとの楽しかった日々を
いっぱい思い出して、
いっぱい泣いてあげて下さい。
Posted by べるママ at 2006年09月20日 19:06
ミクシーでかわいいカーロちゃんの写真を見て、
初めてこちらのブログを拝見させてもらいました。
はじめまして、ユカコといいます。
うちにもカーロちゃんと誕生日の近いイタグレがいるので、とてもショックを受けてしまいました。
とても悲しいです。
カーロちゃんのご冥福をお祈りします。
Posted by ユカコ at 2006年09月20日 20:19
みなさん、たくさんの励ましの言葉、ありがとうございます。

ダドは後ろでチラ見しているだけでしたが、
モムがずっとこのブログを続けてきて、今さらながら
ブログのありがたさを強く感じました。
皆さんのコメントを見ると、また悲しみがこみ上げてくるのですが、
同時にとてもうれしく思います。
カーロが生きてきた証を何人かにでも知ってもらえたのですから。


べるママさん、はなパパ&ママさん
カーロを身近に感じていただいていてありがたく思います。
僕らもこれからもベル、はなを見守って行きますね。

ちぃさん、スカリーさん、ユカコさん
はじめまして。カーロのこと見ていてくれたようでうれしいです。

やっぱり今は何をしてても、すぐにカーロのことを
思い出してしまい苦しいですが、何とか乗り越えなくてはいけないと思ってます。
モムも少しずつ元気を取り戻してきています。
もう少ししたら、このブログに戻って来れると思いますので。。
本当にみなさんありがとうございます。


Posted by ダド at 2006年09月21日 00:02
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/467423
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック