2006年09月26日

カーロが逝きました 夏と共に

もうすっかり秋ですね。。

あれから1週間が経ちました。
平気になったり、平気じゃなかったり、
笑ったり、泣いたり。。

こうやって月日が経って、
時間が少しずつ癒してくれるんだな〜と思いました。

ダドのこころも、モムのこころも。。。




Dearest CARO,

カーロ、

見えますか?
Dad & Mom のずっとあなたを探している姿が


 カーロがいないから、

  ベッドルームを探します

  バリケンのドアを開けて覗きます

  ダイニングテーブルの下を覗きます

  おもちゃ箱のじゅうたんを見ます

  服部屋の中も見ます

 で、なんでいないんだっけ…?


聞こえますか?
Dad & Mom のあなたを呼ぶ声が


  「カーロォォォ、起きて〜、目を開けて〜。がんばれ〜!」

  「起きるまでずっとあっためてあげるからね」

  「ごめんね、カーロ。ほんとにごめんね」

  「もうがんばんなくていいよ、ゆっくり寝なさい」

  「たった一年だったけど、幸せだった?」

  「Dad & Mom はカーロがいてくれて、とってもとっても幸せだったョ」

  「カーロ、ありがとう、ほんとにありがとね」


感じますか?
Dad & Mom のずっとあなたを想っているこころ

  カーロのクッション、まだカーロの匂いがするよ

  マットやタオルは洗っちゃったけど、クッションはまだ洗えない。。

  カーロの匂い、消えないで!

  いつもカーロのそばにいるからね。匂いで分かるよね?

  これからもDad & Mom のこころの中に、カーロはずーっといるよ

  ずっと生きつづけているからね


カーロ、

今までDad & Mom をしあわせにしてくれてほんとにありがと。
Miss you so much xxx

God bless.
Sweet dream..

                    lots of Love, MOM

caro0234.JPG

ニックネーム モム at 00:56| Comment(8) | TrackBack(0) | dialy | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
想いは どこへ往くのかな
虹の彼方の あなたへ届け

   You are all in all to me.

本当に辛いのは1年です。
「去年の今頃は…」 の思いが常につきまとう。
2年目からは時間が穏やかに流れるようになりますよ。
空へ昇った愛しい子の想い出とともに…。
Posted by ちぃ at 2006年09月26日 02:50
ダドさんモムさんの心の中にずーっと
カーロちゃんがいるように
私たちの心の中にもカーロちゃんがいます。
カーロちゃん幸せだったと思いますよ。
Posted by はなパパ&ママ at 2006年09月26日 13:12
ダドさん、モムさん。

ごめんなさい。また泣いちゃいました。
お二人がどれだけカーロくんを想っていたか、
カーロくんがどれだけお二人のことを
好きだったか。
このブログを読んでいると
それが痛いほど伝わってきました。
一緒に過ごした時間は短かったけど
とても幸せな、そして大切な宝物ですね。

カーロくん、ありがとう。
Posted by べるママ at 2006年09月26日 20:40
★ちぃさん
昔実家で飼ってた犬が死んだときもかなり泣き、辛かったです。
でも、その子(シェットランド)は外犬でした。
もちろんその子もとても大切だったけど、
カーロを飼ってみて、
“実家との違い”、“外犬との違い”をすごくすごく感じました。

そしてその違いは、死のショックにも表れました。
自分の子供のように可愛かったから。。
でも悲しくても、カーロのことを想い続けたいです。

★はなパパ&ママさん
ありがとうございます!!
それがカーロが生きた証ですよね。
blogを通してカーロのことを知ってくれている人がたくさんいることが
今のダド&モムにはとてもうれしいです。

★べるママさん
ごめんなさい。また泣かせちゃいました。
モムもまた泣いちゃいました。
モムの想いは、
まままがべるちゃんを想ってるのと同じくらいですョ。(*^v^*)

これからも大事な宝物をこころにしまって、
くすまない様にたまにピカピカに磨きます!
Posted by モム at 2006年09月27日 00:09
私もまた泣いちゃいました!
ダド&モムさんの心の中には
ずーっとカーロちゃんが生き続けているんです。そして私の中にも…
思い出となったおもちゃやクッションなど見るとつらいでしょうが、頑張ってくださいね。月並みのことしか言えないのですが、ごめんなさいね。
幸せをくれたカーロちゃんお二人を見守ってくださいね。
Posted by スカリー at 2006年09月27日 09:20
★スカリーさん
実はまだバリケンもトイレでさえも定位置にあるんです。
(トイレはちょうどキレイにしたばっかだったので。。)
片付けなきゃと思いつつ、そのスペースが空くのがいやで。。
でも明日休みなので思い切って片付けようと思います!!

おもちゃや服、小さい頃の成長日記なんかは
カーロタンスに閉まってあります。
骨っこクッション(押すとプピプピ鳴るヤツ)が大好きで、
よくプピップピッ!!プピプピプピッ!!!って、
得意気に鳴らしてたんですよ〜。(^ー^)
Posted by モム at 2006年09月27日 23:31
はじめまして
偶然にこのブログを見つけました
うちのジュリとほとんど同じぐらいのカーロ君だったのですね
今のお気持ちは本当には理解できないでしょうが、我が家で同じことがと思ったら背筋が凍る思いです
思い出を残しておくお気持ち痛いほどわかります
なにも力にはなれませんが、思わず書き込んでしまいました
きっとカーロ君は幸せだったと思います
ゆっくりとがんばってください
Posted by クマハチ at 2006年10月09日 21:31
★クマハチさん
はじめまして。
もうずいぶん更新してないのに、
初コメ、とてもうれしいです!!

blogも拝見させていただきました。
ジュリちゃん、小さい頃も今もかわいいですね〜!

今日でちょうど3週間が経ちました。
ずーっと前のことのような、ついこの前のことのような、
カーロがいない生活に慣れたような、慣れてないような、
ダドもモムもまだまだよく分かっていない状態です。

どれくらいかかるか分かりませんが、
ゆっくりとがんばっていきますね〜。o(^^)o
Posted by モム at 2006年10月09日 23:51
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/476280
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック